実家に帰りたい

ポケモンなど ざっくり

メガヤミラミが苦手な相手

基本的に相手の攻撃の被弾回数が多いと不利

メガヤミラミが苦手な相手を挙げました。
技はバークアウト、鬼火、瞑想、自己再生の想定。
メガヤミラミを使用する側の目線で記事を読んでもらえるとありがたいです。


・炎タイプ
鬼火が効きません。積みの起点になるのでさっさと交代。イカサマがあれば対抗できそう。
A2段階A特化アローでH148振りまではイカサマで確一。
例)バシャーモファイアローウルガモスなど


スイクン
瞑想スイクンについて
バークアウトより熱湯のほうが、威力と追加効果により強いことと、素の種族値の差で不利です。熱湯で火傷が入り、自己再生の使用回数が増えるので、積みにくくなります。回復のために被弾回数が増えるので、先に急所に当てられやすくなるので、なるべく別のポケモンでの処理を心がけましょう。零度スイクンは消えた。


・フェアリータイプ
唯一の弱点を突かれて負けます。選出を誘導できる点では逆に有利です。クレッフィには強い。
例)メガクチートニンフィアマリルリなど


・悪の波動持ち
ひるみます。被弾回数が増えれば当然です。
例)サザンドラゲッコウガ


・積みアタッカー
ヤミラミが積みの起点となります。このようなパーティはヤミラミを選出しにくいです。
例)メガルカリオカイリューなど


ガルーラ
まさかのメガ前のガルーラに勝てない。肝っ玉空元気は警戒したいです。初手に出てきたら注意しましょう。ほかにも肝っ玉であるメガミミロップがきついです。


ブラッキー
自ら毒になることでヤミラミを毒にするポケモン。バークアウトも全く効きません。


・こだわりハチマキ、メガネ持ち(特にメガネ)
上からかかる圧力に耐えられません。メガ進化すると全て後手に回ってしまい補助技で誤魔化している耐久を崩されます。物理アタッカーと特殊アタッカーで交互に攻められると鬼火、瞑想、自己再生のタイミングが噛み合わなくなります。
また特殊アタッカーが急所によって無理やり突破することも可能です。11回技を打てば5割で急所に当たります。
例)ファイアローライコウ、霊獣ボルトロス


ボーマンダ
安易に鬼火を打つことができないポケモン。物理型、特殊型、両刀、毒羽など型が豊富であり対処できません。




メガヤミラミは苦手な相手が多いですが、その分相手の選出を歪ませることができます。

ヤミラミを相手にする側としては、パーティ内にヤミラミを突破できそうにない場合、メガネ持ちのポケモンを繰り出すのが一番有効だと思います。










だいたい急所で突破される